(旧)しずくパッドの情報

しずくパッドは乳がん手術後の女性のための補整パッドです。すべて手作業で製作しており、丈夫でやさしい風合いです。

しずくパッド写真

このパッドは意匠登録されています(意願2015-002210)

このパッドは意匠登録され、知的財産として保護されています。
パッドの作成、作成指導、販売にかかる権利はすべてNPO法人キャンサーサポート北海道に帰属しています。同型のパッドを複製、作成指導、販売することを禁止していますのでご注意ください。

しずくパッドの売り上げはキャンサーサポート北海道の活動を通してがんに関する支援や啓発のために生かされています。ご購入くださるお一人お一人が貴重なサポーターです。


しずくパッドの10大特徴

  1. しずく型で脇の下までやさしく保護
  2. 2種類のペレット(ビーズ)で適度な重さを実現
  3. 通気性がよく、夏場も蒸れにくい
  4. 洗濯機で洗え、いつも清潔。乾きも早い
  5. 自然なカーブで身体にフィット
  6. 手縫いで丈夫、あたたかみのある風合い
  7. 何個も欲しくなる手頃な価格
  8. 乳がん専用ブラ、スポーツブラなどさまざまな下着が使える
  9. 外からの衝撃や摩擦を和らげる
  10. 柔らかい生地が肌を守る

こんなパッドが欲しかったとの声が続々

乳がん術後に乳房を補整するための乳がんパッドは、乳房のふくらみを保つためだけでなく、姿勢やバランスの保持、皮膚の保護のためにも重要だといわれています。
しずくの形にすることで、脇の下までカバーできます。中に入れる素材も研究を重ね、適度な重さがあってずれにくく、それでいて長時間装着してもつらくならないよう、特徴の異なる2種類のペレット素材を組み合わせました。形を保つため、生地の裁断にもこだわり、型くずれしにように水通しをしてから製作しています。手縫いなので風合いが柔らかく、自然なカーブで身体にフィットします。洗濯機で洗えるので清潔さを保てます。しずくパッドの開発には、乳がん体験者の知恵と洋裁の技術が詰まっています。2015年2月には、意匠登録を取得しました。多くの購入者から「こんなパッドが欲しかった!」との声を寄せていただいています。


メディアでも紹介されました

● がんで乳房摘出の札幌の女性*手作り胸パッド講習*「きれいにできた」…2014/10/31 北海道新聞朝刊
● ご褒美【まど】…2015/4/25 北海道新聞夕刊
乳がんパッド 手縫いで優しく…2016/1/19 北海道新聞朝刊
Hokkaido cancer survivor’s hand-sewn breast pads offer a softer path to recovery…2017/06/28 JAPAN TIMES

利用者の声

  • ずっとハンカチを挟んでいましたが、柔らかく優しい手触りと、服の上から触ったときのふくらみに嬉しくなりました。なんだか安心感があります。手作りのあたたかいパッドに出会えて良かったです。
  • しずくパッドで三種類めですが、とても良いです。痛くならなかったので、初めて一日中付けていられました。
  • 使い勝手が良く、肌に当たる部分が優しいです。今後もずっと使っていきたいです。
  • 想像以上の使いやすさでした! 汗を吸ってくれるし、蒸れないし、洗いやすいし、形も自然だし、重すぎないし、ずっと使い続けたいです。

しずくパッドの使い方

パッドはブラのポケットには入れず、直接肌に触れるようにブラカップに入れると形がきれいにでます。

【乳がんパッドの付け方】

●よこ向きにつける
しずくパッドの先を横(左右)にして使用すると、傷口が保護されて、ブラジャーとの摩擦による痛みが少なくなります。術後間もない方にオススメです。

●ななめにつける
しずくパッドの先を上に向けて使用することも可能です。
ふくらみの高さが変わりますのでご自身に合わせて、しずくパッドの角度を調節してください。

【洗い方】

・洗濯機で洗えます。洗濯するときには、ネットに入れてください。
・パッドの先を洗濯バサミに挟み、吊るして乾かしてください。


サイズ・料金表

サイズ 重さ A B 高さ 料金
2S 85g 11.5cm 16cm 3.5cm 1個
3,500円
(税込)
S 100g 11.5cm 16cm 4cm
MS 115g 13cm 17cm 4.5cm
M 130g 13cm 17cm 5cm
LM 150g 14cm 18.5cm 5.5cm
L 165g 14cm 18.5cm 6cm
2LM 168g 15cm 20cm 6.5cm 1個
4,500円
(税込)
2L 195g 15cm 20cm 7cm

サイズ、重さは製品ごとにわずかな差があります


「しずくパッド」サイズ選びのコツ

  • スポーツブラやおしゃれブラなど、ブラジャーによって最適なパッドのサイズが変わることがあります。
  • ゆったりした着け心地のブラがお好みの場合は、ひとまわり小さいサイズの方がよいという声も聞きます。また、迷った時は小さめのサイズがオススメです(大きすぎると調整が難しいですが、小さい場合は薄手のブラパッドやタオルハンカチなどで調整できます)。
  • Sと2S、MとMS、LとLMは型紙が同じですが、ビーズの総量が異なります。乳房の張りがなくなってくる年齢の方は、ビーズが少なめの方が形を整えやすいという声もあります。例えば Mサイズの方でも、お出かけ用のブラはM、ゆったりブラはMSが良い場合もあるようです。
  • 市販のブラジャーをご利用の場合、パッドはブラのポケットには入れずに、直接肌に触れるようにすると形がきれいに出ます。

カップとアンダーバストによるサイズの目安

6570cm 7075cm 7585cm
Aカップ 2S MS M
Bカップ S M LM
Cカップ S M LMまたはL
Dカップ SまたはMS MまたはLM L
Eカップ 2LM 2L

FAQ よくある質問

Q. お洗濯はどのようにすればいいですか?
A. ネットに入れて洗濯機で洗うことができます。乾燥はしずくパッドの先端部分を洗濯バサミで挟んでつるして乾かしてください。

【サイズについて】
Q. 自分に合うサイズはどうすればわかりますか?
A. ブラジャーによって最適なサイズは異なりますが、おおむね自分が思っているサイズより1サイズ小さめのものが扱いやすいようです。乳房の張りがなくなってくる年齢の方は、ビーズが少なめの方が形を整えやすいという声もあります。

Q. 自分でサイズの微調整をしたいのですが…
A. ビーズの入っている周りのステッチ(中心寄りの縫い目)をかけなおして、ビーズを好みの位置に固定すると、ご自身にあったパッドになります。ステッチを外側にかけると高さを抑えられ、ステッチを内側にかけると高さを出すことができます。

Q. ブラジャーとの相性はありますか?
A. スポーツブラやおしゃれブラなど、ブラジャーによって最適なパッドのサイズが変わることがあります。
ゆったりした着け心地のブラがお好みの場合は、ひとまわり小さいサイズの方がよいという声も聞きます。迷った時は小さめのサイズがおすすめです(大きすぎると調整が難しいですが、小さい場合は薄手のブラパッドやタオルハンカチなどで調整できます)。
「お出かけ用のブラはM、ゆったりブラはMS」というように用途に応じて使い分けしているという声もあります。

Q. しずくパッドが大きすぎるときはどうすればいいですか?
A. ビーズの入っている周りのステッチ(中心寄りの縫い目)を広くかけなおすと高さとボリューム感を抑えることができます。

Q. しずくパッドが小さすぎるときはどうすればいいですか?
A. 薄手のブラパッドやタオルハンカチなどで調整してみてください。

Q. MSやLMはM、Lと何が異なるのでしょうか?
A. Sと2S、MとMS、LとLMはそれぞれ型紙が同じですが、ビーズの総量が異なります。乳房のはりがなくなってくる年齢の方は、ビーズが少なめの方が形を整えやすいという声もあります。例えばMサイズの方でも、お出かけ用のブラはM、ゆったりブラはMSが良い場合もあるようです。