がんの語りの活動が全国の新聞に紹介されました

がんの語りの活動が、17日の北海道新聞に紹介されました。
共同通信社からの配信記事で、京都新聞、静岡新聞、神戸新聞など全国の地方紙にも順次掲載されています。
 
2015年から開発してきた手法で、体験をその時の事実と気持ちを柱として時系列で語ります。病いのみならずさまざまな困難や喪失体験の語りに応用できるのではないかと考えています。
 
手法に関心のある方は書籍『がんの「語り」』をご参照ください。語り手、聞き手の学びについてもご紹介しています。
https://jurousha.official.ec/items/54746286
がんの「語り」本

雑誌「エキスパートナース」で『がんの語り』(寿郎社)が紹介されました

雑誌「エキスパートナース」6月号の本の紹介欄「BOOK NAVI」で『がんの語り』(寿郎社)が紹介されました。

「がん治療やケアに携わるナースのほか、がん教育、がんの啓発イベントに携わる医療従事者にも役立ちそう」と書いてくれています。

看護師向けの雑誌で取り上げてくださるのはとても嬉しいです。がんに関わる看護師の方々に手元に届くことを願っています。

【月刊】エキスパートナース2022年6月号

書籍『がんの「語り」』が道新の書評で紹介されました

今日12月19日(日)の道新「ほん欄」で、11月に上梓した『がんの「語り」』が紹介されました。

学校の授業や医療従事者の研修会での成果についても触れてくれています。

「病気への理解や経験者たちに対する思いやりが広がった先には、だれもが暮らしやすい社会がある、という信念に裏打ちされた本」と評価していただきました。

北海道新聞社許諾D2112-2206-00024477

12/19 NHKのがんフォーラムに本法人理事長が出演(NHK総合で午後1時5分から)

11月始めにNHKがオンラインで開催したがんフォーラムに本法人理事長がパネリストで出演したのですが、12月19日にダイジェスト版がテレビ放映されます。語り手養成と派遣の実績をもとにしたナラティブについて語っています。テレビ放映は北海道のみですが、NHKプラスでは1月2日まで視聴できます。