今回で4回目の開催「オンラインがんサロン」

がんの体験者や家族がウェブ上で思いを語り合うオンラインがんサロンを9月26日に開催しました。
今回は参加者1名とピアサポーター3名の合わせて4名がオンライン上で集まりました。オンラインは初めてというメンバーもいて、新鮮な雰囲気で始まりました。各自のコロナ対策や、健康食品などの情報とどう付き合うのかという話題など、ふだん不安や疑問に感じていたことをテーマに語り合い、最後には「話すことでストレス解消になる」「オンラインだからそこ一人一人の話をじっくり聞ける」という感想も出されていました。

次回(10月)もオンラインでがんサロンを開催します。
日時:10月17日(土)
時間:13:30~14:40
対象:キャンサーサポート北海道会員のがん患者・体験者(がん種を問いません)、患者家族[*会員以外の方はご相談ください]
参加費:無料
参加方法:
1.以下の「注意事項」と「がんサロンの約束」をよくお読みになり、同意した上でお申し込みください。お申込みくださった方は注意事項に同意したものとみなします。
2. csh.gansalon@gmail.comにお名前(必要であればニックネーム)、メールアドレス、zoom使用経験(あり・なし)を記入したメールをお送りください。
3. 開催日の1週間前よりメールでzoomのミーティングIDとパスワードをお送りします。
4. 初めてzoomを使用される方は以下の準備をお願いします。
【スマホ・タブレットの場合】事前にzoomアプリのダウンロードをしてください。詳しくはこちらをご覧ください(zoomアカデミージャパンのサイトに接続されます)。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/
【パソコンの場合】送られてきたメールのミーティング参加用URLをクリックすると自動的にzoomアプリがインストールされます。詳しくはこちらをご覧ください。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/
※zoom公式サイトではテスト接続ができます。https://zoom.us/test
5. 当日は時間になりましたら、zoomを立ち上げてミーティングに参加します。ニックネームを使用される方は事前に申請したニックネームでログインしてください。

●注意事項
・参加者のプライバシーを守るため、サロンの様子を撮影・録画・録音したり、サロンで話された内容をSNS等に掲載することを禁止します。
・参加する際には、プライバシーが保たれ、他の方が入ってくることのない場所をご用意ください。
・参加中は携帯電話をマナーモードに設定してください。
・音声のみの参加はできません。
・パソコン・スマホ等の接続やアプリの設定などはご自身で対応をお願いします。
・匿名を希望される場合はニックネームでご参加ください。

●がんサロンの約束
このサロンはがん患者・体験者・家族が、同じような体験をした人々と出会い、気持ちを分かち合い、情報交換する場です。
1.人も自分も大切に。経験はみなそれぞれです。
・助言や指示は控えましょう。
・話したくなければ、他の方のやりとりを静かに聞いているだけでも構いません。・一人の話を全員で聞くようにしましょう。聞いてもらえているという感覚をお互いに持てるようにしましょう。
2.自分の体験や思いを話しましょう。
・他人の話を紹介するのではなく、自分の体験や気持ちを話しましょう。
・医療関係者のうわさ話ではなく、病院での自分の体験やその時の気持ちについて話しましょう。
3.宗教、政治、健康食品などの勧誘はしません。
4.サロンでは最後に振り返りの時間を持ちます。
・この場で感じたこと、満足したこと、不満足だったことなどを話します。

以上の約束と注意事項を守り、みなさんが気持ちよくサロンに参加できるようご協力ください。
=============================
がんサロン「サポートグループ・ぴあ」
研修を積んだピアサポーターや心理専門職がサポートします
『北海道でがんとともに生きる』を出版したキャンサーサポート北海道が主催するがんサロンです。ピアサポートについて理論と実践の両面から学び、研修を積んだがん体験者が案内役となり、ピアサポートの理論に基づいて「気持ちの分かち合いと振り返り」をしていきます。同じ体験をした人に出会いたい方、気持ちを語る場がほしい方・・・一緒に体験を分かち合ってみませんか?

今年度はがんサロンを11/14、12/19、(2021年)1/16、2/20、3/13(いずれも土曜日)に開催予定です。
※年内はオンラインでの開催となります。
=============================

治療を乗り切る知恵を分かちあう「オンラインがんサロン」

がんの体験者や家族がウェブ上で思いを語り合うオンラインがんサロンを8月22日に開催しました。
今回は参加者2名とピアサポーター 2名、スタッフ1名の合わせて5名がオンライン上で集まりました。和気あいあいとした雰囲気の中、近況報告から始まり、それぞれの経験や思いを語り合いました。今回は医療費の負担を軽くすることができる「自立支援医療」制度や、睡眠障害の薬との付き合い方などの具体的な情報が交わされていました。がん治療に付随するさまざまな困りごとを乗り越える知恵をシェアする場となりました。

次回(9月)もオンラインでがんサロンを開催します。
日時:9月26日(土)
時間:13:30~14:40
対象:キャンサーサポート北海道会員のがん患者・体験者(がん種を問いません)、患者家族[*会員以外の方はご相談ください]
参加費:無料
参加方法:
1.以下の「注意事項」と「がんサロンの約束」をよくお読みになり、同意した上でお申し込みください。お申込みくださった方は注意事項に同意したものとみなします。
2. csh.gansalon@gmail.comにお名前(必要であればニックネーム)、メールアドレス、zoom使用経験(あり・なし)を記入したメールをお送りください。
3. 開催日の1週間前よりメールでzoomのミーティングIDとパスワードをお送りします。
4. 今回、初めてzoomを使用される方は以下の準備をお願いします。
【スマホ・タブレットの場合】事前にzoomアプリのダウンロードをしてください。詳しくはこちらをご覧ください(zoomアカデミージャパンのサイトに接続されます)。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/
【パソコンの場合】送られてきたメールのミーティング参加用URLをクリックすると自動的にzoomアプリがインストールされます。詳しくはこちらをご覧ください。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/
※zoom公式サイトではテスト接続ができます。https://zoom.us/test
5. 当日は時間になりましたら、zoomを立ち上げてミーティングに参加します。ニックネームを使用される方は事前に申請したニックネームでログインしてください。

●注意事項
・参加者のプライバシーを守るため、サロンの様子を撮影・録画・録音したり、サロンで話された内容をSNS等に掲載することを禁止します。
・参加する際には、プライバシーが保たれ、他の方が入ってくることのない場所をご用意ください。
・参加中は携帯電話をマナーモードに設定してください。
・音声のみの参加はできません。
・パソコン・スマホ等の接続やアプリの設定などはご自身で対応をお願いします。
・匿名を希望される場合はニックネームでご参加ください。

●がんサロンの約束
このサロンはがん患者・体験者・家族が、同じような体験をした人々と出会い、気持ちを分かち合い、情報交換する場です。
1.人も自分も大切に。経験はみなそれぞれです。
・助言や指示は控えましょう。
・話したくなければ、他の方のやりとりを静かに聞いているだけでも構いません。
・一人の話を全員で聞くようにしましょう。聞いてもらえているという感覚をお互いに持てるようにしましょう。
2.自分の体験や思いを話しましょう。
・他人の話を紹介するのではなく、自分の体験や気持ちを話しましょう。
・医療関係者のうわさ話ではなく、病院での自分の体験やその時の気持ちについて話しましょう。
3.宗教、政治、健康食品などの勧誘はしません。
4.サロンでは最後に振り返りの時間を持ちます。
・この場で感じたこと、満足したこと、不満足だったことなどを話します。

以上の約束と注意事項を守り、みなさんが気持ちよくサロンに参加できるようご協力ください。
=============================
がんサロン「サポートグループ・ぴあ」
研修を積んだピアサポーターや心理専門職がサポートします
『北海道でがんとともに生きる』を出版したキャンサーサポート北海道が主催するがんサロンです。ピアサポートについて理論と実践の両面から学び、研修を積んだがん体験者が案内役となり、ピアサポートの理論に基づいて「気持ちの分かち合いと振り返り」をしていきます。同じ体験をした人に出会いたい方、気持ちを語る場がほしい方・・・一緒に体験を分かち合ってみませんか?

今年度はがんサロンを10/17、11/14、12/19、(2021年)1/16、2/20、3/13(いずれも土曜日)に開催予定です。
※状況に応じて、オンラインサロンから通常どおりの「かでる2.7」での開催に移行する可能性があります。
=============================

しずくパッドの現状と販売再開について

しずくパッドをご愛用いただき、誠にありがとうございます。
創案者・製作者の引退に伴い2019年10月から販売を休止してまいりました。この間、使用された方々、今後使用したいという方々の温かい声に励まされ、乳がん患者・体験者の生活の質向上のため、「何とか製造と販売を再開したい」と粘り強く模索を続けてきました。その結果、製造と販売を引き受けてくれる事業所が見つかり、事業の引き継ぎ等について最終的な検討をする段階となりました。詳しくは正式決定後に改めてお知らせしますので、いましばらくお時間をいただきたく存じます。
休止期間延長によりご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

緩和ケアや心のケアについて語り合う「オンラインがんサロン」【次回、8/22開催】

がんの体験者や家族がウェブ上で思いを語り合うオンラインがんサロンを7月18日に開催しました。
今回は参加者2名とピアサポーター 2名、スタッフ1名の合わせて5名がオンライン上で集まりました。近況や新型コロナ対策の話題から始まり、それぞれの経験や思いを語り合いました。今回はがん治療中の身体・心理面のつらさを和らげる「緩和ケア」をどうすれば受けることができるのかが話題となりました。負担の大きい治療や先の見えない不安とどう向き合うのかという切実な問題を語り合う貴重な場となりました。

次回(8月)もオンラインでがんサロンを開催します。
日時:8月22日(土)13:30~14:40(途中10分の休憩)
13:15よりミーティングルームが利用可能
対象:キャンサーサポート北海道会員のがん患者・体験者(がん種を問いません)、患者家族 [*会員以外の方はご相談ください]
定員:8名程度
参加費:無料(wi-fi等の通信接続料はご自身でご負担ください)
参加方法:
1)以下の「注意事項」と「がんサロンの約束」をよくお読みになり、同意した上でお申し込みください。お申込みくださった方は注意事項に同意したものとみなします。
2)csh.gansalon@gmail.comにお名前(必要であればニックネーム)、メールアドレス、zoom使用経験(あり・なし)を記入したメールをお送りください。
3)開催日の1週間前頃よりメールでzoomのミーティングIDとパスワードをお送りします。
4)今回、初めてzoomを使用される方は以下の準備をお願いします。
【スマホ・タブレットの場合】事前にzoomアプリのダウンロードをしてください。詳しくはこちらをご覧ください(zoomアカデミージャパンのサイトに接続されます)。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/with_smartphone/
【パソコンの場合】送られてきたメールのミーティング参加用URLをクリックすると自動的にzoomアプリがインストールされます。詳しくはこちらをご覧ください。https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/joining/join_with_pc_by_click_url/
※zoom公式サイトではテスト接続ができます。https://zoom.us/test
5)当日は時間になりましたら、zoomを立ち上げてミーティングに参加します。ニックネームを使用される方は事前に申請したニックネームでログインしてください。

●注意事項
・参加者のプライバシーを守るため、サロンの様子を撮影・録画・録音したり、サロンで話された内容をSNS等に掲載することを禁止します。
・参加する際には、プライバシーが保たれ、他の方が入ってくることのない場所をご用意ください。
・参加中は携帯電話をマナーモードに設定してください。
・音声のみの参加はできません。
・パソコン・スマホ等の接続やアプリの設定などはご自身で対応をお願いします。
・匿名を希望される場合はニックネームでご参加ください。

●がんサロンの約束
このサロンはがん患者・体験者・家族が、同じような体験をした人々と出会い、気持ちを分かち合い、情報交換する場です。
1.人も自分も大切に。経験はみなそれぞれです。
・助言や指示は控えましょう。
・話したくなければ、他の方のやりとりを静かに聞いているだけでも構いません。
・一人の話を全員で聞くようにしましょう。聞いてもらえているという感覚をお互いに持てるようにしましょう。
2.自分の体験や思いを話しましょう。
・他人の話を紹介するのではなく、自分の体験や気持ちを話しましょう。
・医療関係者のうわさ話ではなく、病院での自分の体験やその時の気持ちについて話しましょう。
3.宗教、政治、健康食品などの勧誘はしません。
4.サロンでは最後に振り返りの時間を持ちます。
・この場で感じたこと、満足したこと、不満足だったことなどを話します。

以上の約束と注意事項を守り、みなさんが気持ちよくサロンに参加できるようご協力ください。
=============================
がんサロン「サポートグループ・ぴあ」
研修を積んだピアサポーターや心理専門職がサポートします
『北海道でがんとともに生きる』を出版したキャンサーサポート北海道が主催するがんサロンです。ピアサポートについて理論と実践の両面から学び、研修を積んだがん体験者が案内役となり、ピアサポートの理論に基づいて「気持ちの分かち合いと振り返り」をしていきます。同じ体験をした人に出会いたい方、気持ちを語る場がほしい方・・・一緒に体験を分かち合ってみませんか?

今年度はがんサロンを9/26、10/17、11/14、12/19、(2021年)1/16、2/20、3/13(いずれも土曜日)に開催予定です。
※状況に応じて、オンラインサロンから通常どおりの「かでる2.7」での開催に移行する可能性があります。
=============================