キャンサーサポート北海道会員並びにご関係の皆さま

キャンサーサポート北海道事務局長の鈴木です。以下お願いごとを書きますが、当事者さまのプライバシーに触れるため、具体的な地名や個人情報など詳細は書かないことおゆるしください。
———
道北の公共機関から当会に対し下記のご依頼をいただきました。こたえていただける方は当方(media@cancersupport.jp)までご連絡ください。

<依頼趣旨>
・骨肉腫で下肢を切断したお子さん(女児)のお母さんが「同じような部分で下肢を切断した成人の方(できれば女性)のお話をうかがいたい」と希望しておられます。
・お子さんは大腿部の体に近い部分で切断しており、下肢を広範囲で切断したため今後は義足を使いますが、その重さなどから今後の生活について不安を感じておられます。
・周囲では小児がんのお子さん自体が少なく、さらに下肢を切断したケースはもっと少ない状況です。

紹介の依頼者は「同じような方で成長した成人の方とお話することで勇気づけられればと思います」と言っておられます。

どうぞよろしくお願いいたします。