「しずくパッド」発送ボランティア募集中!

全国の乳がん患者さんにしずくパッドを届け、笑顔の輪を広げませんか?

乳がん患者さんのために私たちが開発し、意匠登録を取得して販売している「しずくパッド」というケア用品を梱包し、発送するボランティアです。
(しずくパッドの詳しい情報はこちら、開発の背景に関する情報はこちら)「やっと探し求めていたものに出会えました」「本当にぴったり」など全国から喜びの声をいただいています。月1回2時間から、あなたの力を誰かのために役立てませんか?

日時:水曜日午前10時30分〜12時
頻度:最低月1回(長く続けてくださる方を希望します)
内容:乳がん患者さんのために開発し、販売しているしずくパッドというケア用品をマニュアルに従って梱包し、発送するボランティアです。マニュアルがあるので安心して作業できます。
活動場所:北星学園大学大島研究室(札幌市厚別区大谷地西2-3-1、地下鉄東西線「大谷地駅」徒歩5分)
※北星学園大学の構内地図はこちら

看護、医学、社会福祉などの学生、がん患者・体験者の方で誰かのために役に立ちたいと思っている方大歓迎です。

ボランティア参加者には、自分を理解し、人と共感的な関係を作る方法を学ぶシステムセンタードアプローチなどのコミュニケーション技法について学ぶ特別研修を格安の受講料で提供しています。

問合せは info@cancersupport.jp まで

※発送ボランティアはキャンサーサポート北海道の会員でなくても参加可能です。その他の活動をご希望の場合、「活動会員」または「パートナー会員」に登録してください。会員種別を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

道内11病院に「しずくパッド」配置

プロの技と乳がん体験者ならではの知恵が詰まった「しずくパッド」。2016年からインターネットでの販売を始め、大かがりな宣伝はしていないながらも日本全国の方から申し込みをいただいています。
「しずくパッドのサンプルを大きな病院に置いてもらえれば、購入前にぴったりのサイズを見つけられるのに…」としずくチームのメンバーはいつも思っていました。2016年の越智基金助成を機に北海道の拠点病院などに協力をお願いし、しずくパッドサンプルを配置することができました。現在は下記の道内11病院でしずくパッドを手に取って見ることができます。お近くにお住まいの方は、ぜひ訪ねて試着してみてください。

北海道大学病院 乳腺外科 外来 札幌市北区北14条西5丁目
札幌医科大学付属病院 がん相談サロン 札幌市中央区南1条西17丁目
市立札幌病院 がん相談支援センター 札幌市中央区北11条西13丁目
北海道がんセンター 相談支援センター 札幌市白石区菊水4条2丁目
さっぽろ円山乳腺クリニック 札幌市中央区大通西26丁目2-1
JR札幌病院 緩和ケア室  札幌市中央区北3条東1丁目(2018.1~)
北海道中央労災病院 岩見沢市4条東16丁目
深川市立病院 地域連携室 深川市6条6番
苫小牧市立病院 地域医療連携室 苫小牧市清水町1丁目
苫小牧東病院 医療相談室 苫小牧市明野新町5丁目1-30
日鋼記念病院 がん相談支援センター 室蘭市新富町1-5-13
続きを読む

【函館】11/29(日)がんの語り手養成講座&手作り乳がんパッド講習会

20151129talk02 北海道がん対策基金助成『がんの語り手養成講座&手作り乳がんパッド講習会』が函館で開催されました。参加者は少なめでしたが、逆にじっくりと課題に取り組むことができました。UHBさんや道新さんもいっらっしゃったので、取材を受けた方はドキドキしたことと思います。

 次回は1/24(日)旭川で開催します。

続きを読む

★乳がんパッド「しずくパッド」のWEB販売を始めました!

1511webshop 当法人で販売している乳がんパッド「しずくパッド」は、ご利用者から好評をいただいており、毎月第3木曜日(2018年1月から毎週水曜日)に開催している「手づくり乳がんパッド講習会・発送ボランティア作業」も毎回にぎわっています。

実際に手に取ることができない方からも問い合わせをいただいておりましたが、このたび、乳がんパッド「しずくパッド」のWEB販売を始めました! 続きを読む