最近の投稿

患者と家族それぞれの立場から手術の体験を語る【9/18 オンラインがんサロン】

がんの体験者や家族が思いを語り合うオンラインがんサロンを9月18日に開催しました。

今回は参加者1名とピアサポーター・スタッフ4名の合わせて5名が、zoomを通じて集まりました。

それぞれがこれまでに受けた手術の体験を語りながら、手術前は生きることだけを考えているが、手術後に失った体の機能を回復させることの方が大変だという声に、一同が大きくうなずいていました。また、患者と患者家族、それぞれの立場から体験を語る中で「実は見守る家族の方が大変だったのかもしれない」と家族の気持ちに思いを馳せる場面も見られ、自分たちの体験を別の視点から捉えなおす回となりました。

次回もオンラインでがんサロンを開催します。

日時:10月16日(土)

時間:13:30~14:40

対象:がん体験者(がん種を問いません)、がん体験者の家族

参加費:無料(wi-fi等の通信接続料はご自身でご負担ください)

参加方法: 

1. csh.gansalon@gmail.comにお名前(必要であればニックネーム)、メールアドレスを記入したメールをお送りください。

2. 開催日の1週間前ごろよりメールでzoomのミーティングIDとパスワードをお送りします。メールに記載されている「注意事項」と「サロンの約束」をよくお読みになり、同意の上、ご参加ください。サロンへのご参加は同意があるものとみなします。

3. 初めてzoomを使用される方は以下の準備をお願いします。

【スマホ・タブレットの場合】事前にzoomアプリのダウンロードをしてください。

【パソコンの場合】送られてきたメールのミーティング参加用URLをクリックすると自動的にzoomアプリがインストールされます。

4. 当日は時間になりましたら、zoomを立ち上げてミーティングに参加します。ニックネームを使用される方は事前に申請したニックネームでログインしてください。

=============================

がんサロン「サポートグループ・ぴあ」

研修を積んだピアサポーターや心理専門職がサポートします

『北海道でがんとともに生きる』を出版したキャンサーサポート北海道が主催するがんサロンです。ピアサポートについて理論と実践の両面から学び、研修を積んだがん体験者が案内役となり、ピアサポートの理論に基づいて「気持ちの分かち合いと振り返り」をしていきます。同じ体験をした人に出会いたい方、気持ちを語る場がほしい方・・・一緒に体験を分かち合ってみませんか?

2021年度のがんサロンは 10/16, 11/20, 12/18, (2022年)1/15, 2/19, 3/19(いずれも土曜日)に開催予定です。

=============================

  1. 治療をとりまく優先順位を考える【8/21 オンラインがんサロン】 治療をとりまく優先順位を考える【8/21 オンラインがんサロン】 はコメントを受け付けていません
  2. 7/17 オンラインがんサロンを開催 7/17 オンラインがんサロンを開催 はコメントを受け付けていません
  3. 人とつながる大切さを実感 6/19オンラインがんサロンを開催 人とつながる大切さを実感 6/19オンラインがんサロンを開催 はコメントを受け付けていません