がんの語り手養成講座第2期受講生募集

がんの語り手誕生の記事が北海道新聞に掲載され、多くの問い合わせ、申し込みをいただきました。
急遽、以下の日程で第2期の養成講座を開講することになりました。
1月の第1期からお待ちいただいている方もお待たせいたしました。

がんの語り手養成講座 第2期
4月18日(土)午後2〜5時
4月25日(土)午後2〜5時

両日参加できる方が対象です。

対象:がん患者・体験者、がん患者の家族・遺族
定員:10名(定員になりしだい締め切りますのでお早めにお申し込みください)
受講料:5000円
場所:がんサポートセンターLa Place
申し込みはLa Placeまでお電話でお申し込みください。

この講座では、診断や治療、術後の暮らし、仕事など、がんという
病いと向き合った貴重な体験を整理し、人に効果的に話す方法を学
びます。体験をまとめることは、気持ちの整理や経験への意味づけがで
き、自己の再発見にもつながります。

カリキュラム
1日目

オリエンテーション
講義:ナラティブ~体験を語ることの意味~
年表と体験の整理
語り手体験者の体験談と質疑応答
体験のまとめ方と執筆
●宿題(体験談の執筆)

2日目

講義: 聞き手に伝わる体験談の書き方・話の仕方
体験談の添削と校正
発表と講評
修了証の授与
●懇親会