★「がんの語り手養成講座」(基礎編)受講者募集 2/3・3/3 札幌市補助事業

「2人に1人」ががんになる時代ですが、いざ「当事者」になると多くの人は家族も含めて悩み、戸惑います。そんなとき、経験者の声は貴重な助けになります。自らの歩みを振り返り、世に伝える「語り手養成講座」にぜひご参加ください。

「がんの語り手養成講座」受講者募集チラシ
「がんの語り手養成講座」受講者募集チラシ

日時 2018年2月3日(土)、3月3日(土)=各午前10時~午後4時(1回完結)
会 場 市民活動プラザ星園(札幌市中央区南8西2)
対 象 がん患者・体験者・家族(遺族)
内 容 講義「がん体験を書く・語ることの意味」、ワーク「年表と体験の整理」「体験のまとめ・執筆」など
定 員 10人(先着順)
受講料 3000円

 

 

申し込み方法 下記を明記して別記あて先へ。標題に【語り手講座】と記載。後日詳しい受講案内送付。 1)住所(郵便番号とも) 2)氏名(ふりがなとも) 3)連絡先電話・ファクス 4)メールアドレス 5)受講希望日 6)立場(がんの種類、患者か家族かなど) 7)受講動機(簡単に)

問い合わせ・申込先 

・メール media@cancersupport.jp
・ファクス 011-351-5466
・電話 070-5286-2731

投稿者:

鈴木 隆司

キャンサーサポート北海道理事・事務局長(2017.10.1-)